DIYリフォーム-トイレを交換する-4


パイプの傾きを直す裏技

 


前回説明したように、

普通にトイレのパイプをつなげると、このように傾いてしまいます。



排水枡までパイプが斜めについているからです。

 

この傾きを直すには、バーナーを使います。

キャンプ用のバーナーでOKです。


3~4cmのベルト状の部分をバーナーで根気良く暖めます。

やわらかくなったら、垂直方向にパイプを曲げます。

この作業は、コツがいりますので、

あまったパイプなどで前もって練習してから、
実際に行った方が良いでしょう。

あまりバーナーで暖めすぎて、塩ビが溶け、穴があいてしまったら、
すべて最初からやり直しですから。

パイプが垂直に立ち上がったら、
後はカンタンです。

便器を取り付ける前に、
壁紙とフローリングを貼り換えます。




-->その5につづく