トイレの便器を取り外す

まずはうまく便器が外れるか・・それが心配でした。

接着剤とシーリング剤で、排水パイプに付着していると思うからです。

やってみました・・・



カンタンにはずれてしまいました。

ナント!

接着剤もシーラーも使わず、
単に、排水パイプの上から便器が被さっている状態でした。

もちろん排水パイプと便器の間に隙間ができてしまうので、
虫も床下から上がってくるはずです。

床板も剥がしてみました、
ギシギシの理由は・・・やはり「大引き」(床材を乗せる太い木)が腐っていました。

あまり大きく穴を開けると後が大変・・・

最小限の穴で何とか・・という希望はむなしく、

大きく穴を開けて、とにかく「大引き」を取替えます。

また「束」(ツカ)も入っていなかったので、
2本入れました。

これでギシギシはなくなるはずです。

床下の修理は終了・・・

便器の交換が無ければ

この上にコンパネを張って終了ですが・・・

問題は便器の配管の変更です。




-->その3につづく