キッチン・天井の修理

キッチンキャビネットができたので、これからキッチン全体のリフォームにかかります。

まずは、天井板の傷んでいるところを交換します。

古い家の天井なのでべニア板です。

べニアは薄いので、カッターで切ることができます。

傷んでいるところだけ四角に取り外します。

 



 

切り込み終了。

剥がします。

剥がしてみました。

2枚分、剥がしました。

ここに新しい板をネジ止めするのですが、ネジを止める部分を作ります。

板の切れ端を使います。

もう一か所板を貼って、下地を作ります。

新しいべニア板を貼ります。柱の部分の切れ込みも入れておきます。

コースレッド(ネジ)を使って、インパクトドライバーでとめます。

これで天井の修理が終わりました。

これから、パテを塗って、その後塗装の予定です。




−>次へ