洗面所を漆喰にDIYリフォーム-2

洗面所のDIYリフォームその2です。

洗面所は湿気が多いので、
壁紙だとすぐにカビが生えるおそれがあります。

漆喰を塗るのに大変適しているところです。

漆喰を塗って、南フランス風??な洗面所を目指します。

 

漆喰を壁に塗りました。

DIYリフォーム入門・洗面所4



漆喰は、別ページで塗り方を説明しています。

柱など木の部分の白ペンキ塗りに一日・・>乾燥
漆喰の下地を塗ってから乾かすのに1日。
上塗りに一日。

漆喰は時間がかかりますが、満足度が大きいし、
カビが生えません。

さて、通常の漆喰よりも簡単な漆喰があります。
壁紙をはがさなくてもそのままぬれます。
僕はトイレで利用しました。
そのお勧め漆喰の名前は《うまくヌレール》です。
洗面所は本漆喰を塗ったのですが、
古いクロスはがしー>下塗りー>やっと漆喰
と、結構大変でした。

以前、ためした《うまくヌレール》の方がずっと簡単でした。

《うまくヌレール》の購入店価格ランキングリストを作ってみました。ーー>こちらです。

 

次にフローリングを張りました。

フローリング材は、ホームセンターで売っているものを購入。

(フローリングについてはこちらのページで説明しています)

今回は、ちょっと高かったのですが、 スペースが狭かったので、
1箱12000円の表面コーティングしているものを購入。
ワックスをかける手間がありません。

以前、4980円/箱のを使ったことがありますが、
だいぶ硬くてしっかりしています。


実際には、1箱と半分を使用しました。残りは後日トイレの床に使用しました。

DIYリフォーム入門・洗面所5

配水管の穴の部分を開けるのがちょっと難しかったですが、
どうせみえなくなるので、まあいいか・・と思いながらも
ぴったり開けたい!などと妙にこだわったりしています。

鏡とランプもつけています。




前へ<−|−>次へ